ぶーラボ ←TOP

♪気持ち良くてカッコいい音楽をご紹介♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フリッパーズ・ギター/ヘッド博士の世界塔(初回限定盤)



先日、15年越しで、
フリッパーズギターのラストアルバム、
初回限定盤ヘッド博士の世界塔」を入手しました。


DSC07851.jpg


↑開くとこうですね。
例の、飛びだすメガネ付き。



DSC07852.jpg

↑こんな感じのグラビア写真が、
何枚か付いてます。




1991年当時、
高校生だった僕は、
発売日にレコ屋で手にとったにも関わらず、
ちょーど金欠で買えませんでした…。

まあ、
お金出来てから買えばいいや、
と思っていたら、
あっという間に、店頭は通常盤のみになり、
あれよあれよという間に
プレミア盤になり、
一時は3万円近い値が付いてました。

同じ経験をされた方も、
結構多いと思います。

先日、新宿のユニオンで、
状態は結構良くないですが、
¥3,980で発見。
つい、買ってしまいました。

待ったなあ~ …って感じですね。


1.ドルフィン・ソング
2.グルーヴ・チューブ
3.アクアマリン
4.ゴーイング・ゼロ
5.スリープ・マシーン
6.ウィニー・ザ・プー・マグカップ・コレクション
7.奈落のクイズマスター
8.星の彼方に
9.世界塔よ永遠に



今回、再聴しましたが、
すっごいですねこのアルバム

ほんと、
こんなに名曲揃いだったとは。

フリッパーズギターのスゴさを、
改めて思い知らされました。

1stから一貫して、
元ネタを設定したサンプリングを
意図的に行った作品づくり
をしてきた、
フリッパーズギター

その最たるものが、
このラストアルバムです。

「嘘っぱちのなか旅に出る」
「僕は無限にゼロを目指そう」
「言葉などもうないだろう」

虚無的な歌詞の数々は、
'90年代という時代を正確に描写するが、
そこはかとなく、
終焉の匂いもするのでした。

そして、
行うはずだったツアー前の解散。

そこまでの流れ全てが、
確信犯的だったとしても出来過ぎで、
完璧に時代を体現しました。

しかしスゴい。

コンセプトと時代の、
リンクの仕方が半端じゃないです。

なによりもポップ

1990年代の名盤の1枚です。


今更聴き直すと、
すっごいイイですよ。






スポンサーサイト
  1. 2006/12/28(木) 19:01:04|
  2. ●ROCK/POPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

はじめまして

はじめまして、ミツフィーと申します。
実は随分前からお邪魔させていただいてます。
かなり趣向が似ておりまして、いつもコメントしようか迷ってたのですが、とうとうその時が来てしまいました。
まさかフリッパーズのコレがくるとは!
持ってます私!!!
大好きでしたフリッパーズ☆
行くはずだったライブも幻に終わり・・・
一気に15年前の記憶が蘇りました。
また遊びに来ますね~。
  1. 2006/12/29(金) 00:47:26 |
  2. URL |
  3. ミツフィー #s5N5ux/o
  4. [ 編集]

>ミッフィーさん

おおお!コメントありがとうございます!!
読んでくださっているかたがいるとは!!
めっちゃ嬉しいです!ありがとうございます!
持ってますか!
てか、ツアーに行くはずだったとは!!
同世代ですね笑
またぜひよろしくでーす!
  1. 2006/12/29(金) 01:03:53 |
  2. URL |
  3. ぶー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boolabo.blog79.fc2.com/tb.php/59-4b2e6ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。