ぶーラボ ←TOP

♪気持ち良くてカッコいい音楽をご紹介♪ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Little Tempo/KEDACO SOUNDS(3rdアルバム)



気づけばまた1枚しか紹介してなかったLT…(^^;
Little Tempoのこれまた名盤Kedaco Sounds」です。


1stアルバムを“Latitude”とすると、
2ndが“ロンリディム”、
Kedaco Sounds”は3rdアルバムとなるのでしょうか。

和製ダブインストアルバムの名盤であり、
Little Tempo最高傑作と名高い、
ロンリディム”の次に発表されたアルバムです。


名盤“ロンリディム”は、
全体的に若干ヘビーで、
Little Tempoのアルバムの中でも、
最も重厚な印象です。


この“Kedaco Sounds”では、
その「重い」部分と、
スティールパンの「トロピカル」な部分を、
分離させた感じ…とでも言いましょうか。

ヘビーな曲はより重たく暗めに。
ハッピーな曲は、
よりトロピカルで南国気分に溢れています。

そういう2種類が、
交互に織り混ざった構成。

また、8曲目でバッファロードーターの、
大野由美子嬢をフィーチャーしたり、
LTのライブではおなじみ、
GONTITIの「無能の人」をカヴァーしたりしてて、
ロンリディム”に比べると、
盛りだくさん」な印象のアルバムです。

トータルで捉えると、
ちょっととりとめのない印象。

ロンリディムの渋さは薄れて、
ちょっとポップなのかも。

でも、ですね、
全体的な印象はそんななんですけど、
1曲1曲の良さは素晴らしいのです。


特におススメは…

1曲目「SOON COME」(ダーク&ヘビー!カッコイイです)
2曲目「JEMINA」(名曲!)
3曲目「munou no hito」(無能の人のカヴァー)
6曲目「Legalize Day」(最高にトロピカル)
7曲目「Dresd Eye」(これもトロピカル)
9曲目「Spashie & Pokubeh」(いいですねー)
12曲目「My Melancholy Baby」(かわいらしい曲)


…です。

好きな曲…って考えると、
ロンリディム”よりも、
この“Kedaco Sounds”の方が多いかもです。

あくまでも個人的にですけど~。

ダブルスティールパンな、
スティールパンデュオっぽい曲が多いのかも。
それが個人的に好きなのかもしれません。

オススメです!






★Little Tempo公式サイト

スポンサーサイト
  1. 2006/12/11(月) 19:08:32|
  2. Little Tempo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boolabo.blog79.fc2.com/tb.php/43-801507eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。